本装置は廃液中の水分を蒸発させて濃縮し、蒸発時に発生する臭気成分などを熱分解して排気する廃液減容化装置。

水溶性切削液、水溶性研削液などの含油廃液の場合は濃縮油を有価物にする事も可能。

排気の排熱を利用したスラッジ乾燥機、回収した濃縮油を脱水して燃料油として有価物にする事も可能。(オプション)

用 途

  • 水溶性切削液、水溶性研削液など含油廃液処理
  • 食品廃液
  • 洗浄廃液処理
  • 印刷廃液処理
  • 鍍金廃液処理
  • 高濃度廃水処理

特 徴

  • 液処理のコスト削減ができる。
  • 高温、高粘度、スラッジ含有濃縮液の自動排出機構
  • 排熱利用の省エネ機構
  • 脱臭触媒を標準設置して排気ガスに臭気・煙が出ない。
  • 蒸留式より濃縮率が高い。
  • 熱源として電気ヒーター、スチーム、バーナーから選定できる。
  • ランニングコストが安い。
  • 安全装備の充実
  • 保守・メンテナンスが簡単。

製品写真

図 面

仕様例

小型式(1時間処理能力:50ℓまで)

形 式処 理 量
(ℓ/H)
電気容量
(kw)
空気消費量
(ℓ/min)
装置寸法(W×D×H)
PWE-10E1011.2401500×1100×2000
PWE-20E2017.2501500×1100×2000
PWE-30E3025.6601500×1200×2100
PWE-40E4035.6801500×1200×2100

中型式(1時間処理能力:50ℓ以上)

形 式処 理 量
(ℓ/H)
電気容量
(kw)
空気消費量
(ℓ/min)
装置寸法(W×D×H)
PWE-50501.640~602300×900×2500
PWE-1001001.840~602300×900×2500
PWE-150150240~602300×1100×2500
PWE-2002002.440~602300×1300×2500

大型式(1時間処理能力:300ℓ以上)

形 式処 理 量
(ℓ/H)
電気容量
(kw)
空気消費量
(ℓ/min)
装置寸法(W×D×H)
PWE-300250~3003.250~802400×1800×2500
PWE-350300~3503.250~802400×2020×2500
PWE-400350~4003.650~802400×2200×2500
PWE-500400~5003.650~802500×2200×2500

※ 熱 源:電気ヒーター、バーナー式、スチーム式
※ 電 源:三相 200V 50/60Hz
※ 空気圧:4.0kg/c㎡以上