凝固性油脂&高粘度油用油水分離装置

浮上油やスカムを連続的に回収・分離する装置です。

真空吸引方式を採用しているので高粘度油脂、凝固性油の分離・回収に優れた性能を発揮します。

自動洗浄機能を持ったスキマーの採用でメンテナンスが簡単。

GCS-40
用 途
  • 食品工場排水槽の浮上油&カスムの分離・回収。
  • 凝固性の動物油脂、高粘度の植物油脂やスカムの分離・回収。
  • グリストラップの浮上油回収
特 徴
  • 真空吸引式の採用によりスカム、高粘度油脂の回収ができる。
  • スキマーは自動潜水機構の採用で吸引口での詰まりはない。
  • スキマーは液面変動に追従する。
  • スキマーは吸引量の可変ができる。
  • 真空吸引式ですので浮遊物による詰まりがない。
  • 特殊センサーの採用により分離油検出に優れている。
  • 空気圧で浮上油の回収・分離・排出を行うので詰まりがない。
動物油・植物油脂用油水分離装置
仕 様
形 式GT-AGT-H
装置寸法1200×800×13201200×800×1320
油  種高粘度鉱物油凝固性油脂
電  源AC200VAC200V
消費電力0.5kw4.5kw
分離槽容量 200 ℓ容量 200 ℓ
スキマーフロート式フロート式
ヒーターヒーター付
空気圧0.4MPa以上0.4MPa以上
吸引量300~600 ℓ/ H300~600 ℓ/ H
使用温度80 ℃ (max)80 ℃ (max)
タイトルとURLをコピーしました